ナースが植物と暮らしたら

植物たちに囲まれて魔女のように生きる人の日常

眼福耳福

f:id:umico-mare:20160621064613j:plain

写真は新居の玄関に飾った白雪姫という名のヘデラ。
ちゃんと陽に当てて育てると、その名のとおり白い葉になってそれはそれは美しいのだけど、日陰で育てても充分美しいと思うのは私だけでしょうか。

 

ふいー引っ越し完了。
雨の少ない香川県といえど、今年の梅雨はしっかりと雨が降ってますね。
おかげで天候とのにらめっこが続き、湿気による身体のだるさとの闘いも相まってなかなか進まず。
奇跡的に何とかなりましたが、引き渡しの30分前にやっと荷物が空になったことは内緒です。

広いところから狭いところへ引っ越すということで、かなりの量を処分したんですけど、まだ新居が物で溢れかえっているので、断捨離はこれからも粛々と続いていく模様。
やっぱりこう…なんてゆーか落ち着いた空間でブログ書きたいですもんねー。

 

落ち着くっていえば、『音』もすごく大切な要素だと思いません?
今回の引っ越しで、プライベート空間からテレビを排除したので、NHK受信料の引き落とし止めてもらわねば。
NHK職員と接する時になぜかファイティングポーズで身構えるような気分になっちゃうんだよね…ってことは置いといて。(ふー大幅に話がそれるところだったぜ)
身近で耳に入る音といえばスマホで聴く音楽と、田舎恒例カエルの大合唱、ヒバリのさえずり、電線にとまったツバメが仲間同士で会話してるような声…だけじゃないんですよ、皆さん。

 

生まれ育った家や住み慣れた地を離れて、次はここで暮らしていこうと決める時。
決め手となるのは何ですか?
海が見えることだったり、交通の便がいいことだったり、職場に近いことだったり?
今回の私の場合、間違いなく『空港の近く』ってこと。

 

実は空港の近くに住んだことは今までなくて、これが初めてだったんだけど。
マジいいね! 空港!!!
飛行機のジェットエンジン音がたまらなく好きでね。
毎日癒されてます♡(変態)

 

特にテンション上がるのが、曇りや雨の夜ね。
ジェットエンジンの音はすれど姿が全く確認できないところに…
雲の中から着陸しようとする飛行機の明るいライトが現れた瞬間。

 


インディペンデンス!!!(*´Д`)ハアハア
※もはやK奮しすぎて意味不明

 

 

 

 

ちょっと言ってみたかっただけ。
最後まで読んでくださったあなた、さーせん。
深く反省しています。(てへぺろ