読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースが植物と暮らしたら

植物たちに囲まれて魔女のように生きる人の日常

文系を取り戻せ

f:id:umico-mare:20160327122811j:plain

 

まいどです。
素敵文系女子のミヤタケです。(自分で言うたった)

 

最近…ていうかちょっと前から『理系』がもてはやされてますね?
いきなりですが、これはいかがなものかと物申したい。
まあ私が卒業した高校を例に挙げてお話ししましょうか。

 

私が通っていたのは、地元・観音寺市の公立普通科高校です。
生意気にも 最近SSHスーパーサイエンスハイスクール)などというものに指定されたらしく…理系が幅を利かせている高校といっても過言ではないでしょう。
その体質は結構昔からでね。
私の学年は全部で10クラス。
私のような凡人とは脳の作りが違う人間が集う『理数科クラス』なるものと、少しだけ近寄りがたさが漂う『理系クラス』3つ、あとはまるっとひっくるめて『文系クラス』6つで構成されておりました。

 

なんですかこの放り出された感。
よしよし、お前たち立派な理系人間に育つんだぞ♡
あ、お前らは好きにしてていいよ。
という文系放任主義とでも申しましょうか。
例えるならば超エリート養成鶏舎で育てられた高級ブロイラーと、放し飼いの野良鶏くらいの違い。

 

文系の庭では餌(学びの主題)もできる限り自分で調達するシステムのため、あるものは音楽に走り、あるものはエンターテイメントに走り、そしてまたあるものはファッションに走り…と全くもってカオス状態。
文系なのに純粋に文学にのめりこめない環境。

 

あいや、しばし待たれい。
日本人のファジーな心を表現するには、少し閉鎖的なほどの文学的素地が絶対に必要なんですよ。
中二病をこじらせたような教師と学生のコアな関係が絶対に必要なんですよ。
保守とリベラル、抽象とレアリスムの喧々諤々たる議論の場が必要なんですよ。
それをなんですか? 理系、理系って。
ったくもう。
文系クラスをもっと細分化しなさいよ!
抜き打ちテストに驚いて一首詠んでしまうような、真の文系の文系による文系のための純度100%のクラスを作りなさいよ!

 

そのうえ理系男子や理系女子は人間関係に不器用なところが萌える♡
とか世間ではキャイキャイ言われておるみたいですけどね?
優れた文学を生み出す人ほど自分の世界を持っているので、ある意味コミュ障である可能性が高いんですよ。
あの気恥ずかしさ(黒歴史とも言ふ)を経験せずにスマートに生きてきた理系人種には理解しがたいかもしれないですが。

 

…とまあ持論をぶちまけてみたわけですが。(ちょっとだけスッキリ)
最後に言っておきたいことが一つだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のブログは成分のすべてが『文系人間の理系人間に対するジェラシー』で出来ています。(敵意はないよ♡)