読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースが植物と暮らしたら

植物たちに囲まれて魔女のように生きる人の日常

求めよさらば vol.3

f:id:umico-mare:20160325011358j:plain

こんばんは。
なんとか寝落ちは回避出来そうで出来なさそうな夜勤明けの夜です。
ちょっとだけおかしいテンションでPCに向かっています。

 

さて。今回が完結編。
これまでお付き合いいただいた方、ありがとうございます。
何だかこれっきりみたいな挨拶になってしまっていますが、これから先もこの地味ブログは細々と続いていきますからねっ。


おっと、まったく言っている意味が分からない方はこちらをご覧ください。
↓ ↓ ↓

 

 

umico-mare.hatenablog.com

  

umico-mare.hatenablog.com

 

で、ここまで生きてきてよく言われるのが、

ほんと、アクティブですよね

 

って言葉。


違うんですよ。
本当に停滞が苦手で。
止まると死ぬんじゃないかなって。
そのくせ好きなこと以外はやりたがらないし。
継続とか努力が死ぬほど苦手だし。
息子に親として『人の道のなんたるか』など説く資格もありません。
(息子たちがきちんと育っているのもすべて元夫の人柄の賜物でしょう。)

 

『夫と妻』『母と娘』。
家族っていう超身近な人間関係が破綻している私にとって、心の拠り所は故郷です。
自分勝手でも
ろくでなしでも
私がたとえどんな人間であっても、故郷だけは変わらずそこにある。
私がどこにいようとも、心からのびる根っこは必ず故郷につながっている。

 

なんていうのかな。
一園芸家として植物の素晴らしさを伝えていきたい気持ちと同じくらいの強さで(もしかしたらもっと強く)故郷に貢献していきたい気持ちが存在してる。
そして、かつてここで同じ時間を共有した人たちや、これから同じ時間を過ごす人たちと、この思いを共有していきたいんだと思う。
それを私が提供できる形で発信していきたいんだな。

 

そしてね、それだけで終わりたくないの。
観音寺が大好き。(植物も大好き)
香川が大好き。(植物も大好き)
日本が大好き。(もちろん植物も…以下略)
んでもって世界をもっともっとよくしていこうぜ! Yeah~! ってなりたいの。

 

野望が大きすぎる?
まあいいじゃん。
面白いと思うんだよね。
こんな小さいまちで大きすぎる夢をみるのも。