読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースが植物と暮らしたら

植物たちに囲まれて魔女のように生きる人の日常

3月3日はエクスマの日

まいどです。
3月3日は耳の日ですが、今年の私にとっては違いました。

 

 

 

はい、ドン!

エクスマセミナーに参加してきましたよ~。

f:id:umico-mare:20160304103709j:plain

短パン社長と夜勤明けのワタシの図

 

 

今回はなんと私の生まれ育った町、香川・観音寺市での開催です。
ちなみにこのエクスマ(エクスペリエンスマーケティング)セミナー、知っている人はめっちゃ知っている、知らない人は全然知らないって感じなので、知らない方は『へえ~』くらいに読み流してくださいね。

 

私、今年の一月すでにエクスマ・新春セミナーin大阪に参加していたんです。
その時の講師も藤村正弘さんと短パン社長で。(と、大河ドラマが大好きな税理士さん)
実は短パン社長を生で見た第一印象ってけっこう怖くて。笑

 

◎態度がデカくて

◎体もデカくて

◎声がデカくて
(スピーカーの真ん前だったので鼓膜がいっちまうところでした、ふー)

 

…そんな感じ。

 

しかも思いっきりアウェイの地で人見知りを炸裂させてしまい、話しかけることはもちろん、インカメなどとんでもございませんっっと後ずさりしながら帰ってきたという、いわば敗北の記憶なわけです。

 

 

でもね、もう一度話を聴いて第一印象がひっくり返りました。

 

あ、この人すごい繊細な人だわ って。

 

6年間、毎日自分を発信し続けるって並大抵ではない。
周囲の人たちを巻き込んで、楽しませて、笑ってくれると嬉しいって言う。
自分の最初のブログやツイートをさらして、「ほらね、みんな最初は一緒なんだよ」って勇気づけてくれる。
それもこれも聴いている私たちがどこでつまづくのか、どこでためらうのかを知ろうとしてくれているから。
で、やっぱり聴いてて楽しい。

 

確かにね、めっちゃ自分大好きだし、ビッグマウスですよ。
だけど本当に繊細で人に対する気遣いと愛がなきゃ、あんなに人に好かれないし、みんな影響されないです。


私も大好きになりましたもん。

 

 

 

さて、最後にこのブログを一言でまとめるとすると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短パン社長が来るときは
スピーカーの前はやめときなよ!!!
(もしくは主催者様、マイク音量の調整至急でお願いします。)
ってことです。
ではまた~