読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースが植物と暮らしたら

植物たちに囲まれて魔女のように生きる人の日常

小さなLIKE

f:id:umico-mare:20160227082225j:plain

ああ~楽しかったです。
ナースの集まりは毎度異常なほどの盛り上がりを見せますね。
同僚の快気祝いをしてきましたよ。
おかげでブログの更新ができず、こっそり夜中に書いては新しく覚えた「投稿日時を編集する」という技を使って体裁を整えようなどと考えています。

 

ところで。
はてなブログにははてなスターっていう機能があるじゃないですか?
はてな利用者同士が共感したりいいなと思ったブログに色でランク付けされたスターをつけていくんですよ。
ちなみに黄色スターは何個つけても無料です。
このブログを始めてから、よくスターをつけてくださる人が何人かいて。
そのうち一人は同級生なんですけど。
あとのお二人は全く知らない方です。

 

でもね。
ブログのページを開いて、その方たちのスターがついているのを見るとなぜかホッとするんですよ。
ブログを書く。
スターをつける。
たったそれだけのことなのに、そこにはもうちゃんと関係性が生まれているんです。
しばらくスターがつかないと、「あら、○○さん最近見ないけど元気かしら…」とか思う。(お母さんかい)

 

Facebookでも同じですけど、たとえ友達じゃなかったとしても、毎回いいねをくださる方の存在には気づいていますし、「どんな人なんだろうな~」って会うこともないかもしれないのに想像したりします。

 

つまり何を言いたかったのかというと、『LIKE』や『LOVE』の小さな意思表示はちゃんと相手に届くんだなあってことです。
だから私もちゃんと伝えようと思う。
『あなたのことを見てますよ』
『あなたのことが好きですよ』ってね。