読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースが植物と暮らしたら

植物たちに囲まれて魔女のように生きる人の日常

多感な時期ですし?

f:id:umico-mare:20160223204653j:plain

ここ数日のブログ連投で『あら? どうしちゃったのこの人?』とか思われている方もいらっしゃるかと思います。
すみません。
なんだか出来る限り毎日書いてみよっかなって思って。(軽いな)
今まで自由を気取って書けそうな気がする時でも書かないことがあった。
何にも考えずに終わる一日なんてないのにね。

 

なんだか最近『癒されます』とか『ブログ素敵です』とか言われるようになって、照れを隠し切れない私がおりますの。
私、どっちかっていうと妄想族(レディース)ヘッドだし。
顔は笑ってても頭ん中では「貴様、ピーピーしてピーしてしまえ!」ってな黒具合で。
しかもその考えてることが全部顔に出ちゃうし。
ぜーんぜん出来た人間なんかじゃないのでございます。

 

しかも私にとってのこのブログは『息子たちに向けた遺言』としての機能もあるんでした。
いやいや、そーでした。
すっかり忘れてたー!

 

だったらもっと、超くだらないことやバカなことも(時には毒も)吐き出して書いたほうがいいんじゃないかと思ったんですよ。
その方が本当の私の姿がわかるだろうし。
別に立派な母親として記憶に残りたいわけじゃないし。
てゆーかむしろ『僕のおかーさん、やっぱりあほやな~(笑)』くらいのほうが。
んでほんの時々、人として真っ当な部分を感じて、ほっとしていただければよろしいんじゃないですか?
息子たちよ、母のブログを通じて人間の多面性ってやつを思い知るがよい。

 

ま、こんなことを思ってみたのですが。
そういえば息子らにブログ書いてること言ってないんだったーーー。
恥ずかしいから、もう少し黙っとこ。