読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースが植物と暮らしたら

植物たちに囲まれて魔女のように生きる人の日常

人生の流れはカジュアルな感じで

f:id:umico-mare:20151001034005j:plain

女子はおしなべて占いが好きであります。
んでもって私も例にもれず占い好き。
自宅に送られてくる看護協会ニュースは星占いのとこしか読んでません。(おい)

 

去年の今頃かなあ? 手相を見ていただいたことがあります。
それまでになかった線が出てきていたので、どうしても気になってね。

 

panacee.tesomi.com

私が気になっていた線は太陽線と言って、薬指の付け根から下に向かって伸びる人間関係を表す線だそうで。
それが手首のほうまでながーく伸びていたのでした。
てことはもう『人に恵まれる』の一言でありまして。

 

確かに去年あたりからの出会いって、すべて今に繋がっているんですよ。
しかもこの方から、「庭ブログ? へ? 本業は看護師? いーじゃん、いーじゃん、やっちゃいなよ。二足のわらじ履いちゃいなよ。」てな軽いノリで勧められ、ここにumicoが存在しております。(もちろんきっかけはコレだけじゃないけど)
今までも、これからも、私に刺激を与えてくれるすべての人に感謝ですね。

 

いつもありがとう(ぺこり)

 

そして実はもうひとつ気になることを告げられたんです。
「あー、あなた55歳くらいで人生のパートナーができるよ!」と。

 

ウミコ 「ご…55歳ですか…。そこをなんとか…もうちょっと早く…」
ぱなせ氏「いいじゃない。最期は独りじゃないんだから~」
ウミコ 「(最期て!)そ…そうですね…。」

 

あまりにあっけらかんとした口調だったので「まあいっか」と、あやうく納得しそうになりましたが、せめて10年くらいは繰り上げていただきたいっ!(必死だな)とお星さまにお祈りする私なのでした。