ナースが植物と暮らしたら

植物たちに囲まれて魔女のように生きる人の日常

その程度の思いじゃないだろ?

f:id:umico-mare:20150818194537j:plain

写真:クルクマとペペロミアスパティフィラムを植え替え中の私

 

ついに新たな職場での第一歩を踏み出しました。
ずっと前から興味があった精神看護です。
これまでよりも時間がずっと緩やかに流れている感覚ですね。

 

仕事をお休みしていた期間中にぼんやりと考えていたことは、人は何かしらの制限を受けないと情熱やら創造性やらといったキラリと光るものを生み出せないんじゃないかってことです。(長いな)

 

以前の職場では死ぬほど忙しかったんですけど、伝えたいことや書きたいっていう気持ちがどんどん溢れて「んもう、全然時間が足りん!」と思っていたんです。
だけどいざ自由な時間が与えられた途端にあれ? と思うくらい心が凪いでしまった。

 

自由がないから動けないというのは思い込みでした。
時間がない。
お金がない。
場所がない。
……だからどうしたあああーーーん!?

 

どうやらワタシ、障害がある方が燃えるタイプだったんですね。
よーし! 今度からは忙しさや縛りを言い訳にしないぞ~

 

まあでも元来のんびり屋だし、生まれついての平安顔のせいか、内心の焦りがほとんど顔に出ません。
心の中では「やっべーな、おい…」と思っていても、皆さんの目には普段と変わらない雅な私が映っていることでしょうね。(おほほ)