私という宇宙

私ね、まだ20代の頃、自分が何者かを知りたくて知りたくて。色々探し求めた結果、ある占いというか、学問にたどり着いたのね。それが『鬼谷算命学(きこくさんめいがく)』っていう世界。人間を一つの宇宙に見立てて、どんな星を持っているのか、どんな配置なのか、星の組み合わせはどうかをいろんな角度から見ていく。…